もう悩まない!上手なメレンゲの作り方

シフォンケーキ作りやガトーショコラ作りで失敗してしまった経験はありませんか?

その原因は「メレンゲ」にあるかもしれせん。

泡立てが甘かったり、逆に泡立てすぎてぼそぼそになってしまったり、、、

お菓子作りに頻繁に登場するメレンゲですが、レシピにある文章の表現だけでは、どこまで泡立てたらいいのかの見極めが難しく苦手意識を持っている方が、多いのではないでしょうか?

そこで今回は、メレンゲの性質について詳しく解説しつつ、文章では分かりにくい作り方のコツについてご紹介したします。



メレンゲって何?

メレンゲとは、卵の卵白をふわふわに泡立てたもののことです。

メレンゲを使ったお菓子で代表的なものは、やはりシフォンケーキでしょう。お菓子の生地に空気を含ませることでふわふわした触感や軽い口当たりを与えてくれます。

ところで、メレンゲは卵白をホイッパーやハンドミキサーで撹拌することにより作られますが、なぜ液体状の卵白がふわふわに空気を含んだメレンゲに変身できるのでしょうか?

それは、卵白に含まれるたんぱく質の性質、「起泡性」と「空気変性」の力を利用しているからです!

卵白は、「起泡性」という空気を抱え込む力と、「空気変性」という空気に触れることで硬い膜を作る力を兼ね備えているからこそ、泡立てた卵白はふわふわに膨らみ、形をキープすることができるんです!



メレンゲと砂糖の関係

実は、メレンゲ作りの一番のポイントは、「砂糖」を加えるタイミングです。

その理由は、砂糖は甘さを加えるだけではなく、メレンゲ作りを左右する重要な2つの性質を持っているからです!

卵白がメレンゲに変身する仕組みはたんぱく質の力のおかげでしたよね。

しかし、卵白だけを泡立てたメレンゲは、きめが粗く時間の経過とともにタンパク質と水分が分離することによって気泡がつぶれてしまうんます。

そこで、タンパク質と水分の分離を防ぐ役割を果たしてくれるのが、「砂糖」です!

砂糖は、水分となじむ「保水性」という性質を持っているため、卵白に含まれる水分となじむことでタンパク質との分離を防いでくれます。つまり、卵白に加える砂糖が、メレンゲの気泡をつぶれにくく安定させる力を発揮してくれるということです。

しかし厄介なことに、砂糖はたんぱく質の「起泡性」を抑制する性質も持ち合わせています。砂糖を加えることできめが整い泡がつぶれにくくなる一方で、メレンゲが泡立つのを妨げてしまう性質も持ち合わせています。

そのため、ふわふわに泡立った気泡をキープできる理想のメレンゲを作るには、「砂糖」を加えるタイミングや分量を工夫しなければ失敗してしまいます。



作り方のコツ

メレンゲといっても、用途に合わせて様々な種類があります。

その中でも、最も頻繁にお菓子に使われるフレンチメレンゲの作り方について詳しく解説していきます!

フレンチメレンゲとは、卵白に砂糖を数回に分け加え泡立てることによって作る、一番オーソドックスなメレンゲのことです。

フレンチメレンゲは、メレンゲの種類の中で最も手軽に作ることができるのですが、一番安定性が悪かったり、作るお菓子によってベストなメレンゲの状態が異なったりするため非常に失敗しやすいです。

それに加え、ネットや本にあるレシピでは「ピンと角が立つまで混ぜる」であったり、「角がお辞儀するぐらいまで混ぜる」など抽象的な文章が多いため、どこまで混ぜていいのかを判断するのも難しいです。

そのため、今回は製菓学校で学んだ上手なメレンゲの作り方を画像付きで解説していきたいと思います!



・卵白 2個分

・グラニュー糖 70g

※画像ではこの分量で作りましたが、配合が変わっても作り方は変わらないのでお手持ちのレシピの分量に合わせて作ってくださいね!


冷たい卵白と、きれいなボール

冷蔵庫から出したての冷たい卵白と、水分や油分のないきれいなボールを用意します。

そして、必ず卵黄の混じっていない卵白を使用してください。

少しでも油分や水分が入ると卵白は泡立ってくれません。

また、メレンゲ作りは手際も重要になるので、もちろん砂糖も事前に計量しておいてくださいね!

①ボールに入れた卵白に、ティースプーン一杯分の砂糖を加える

製菓学校で習った裏技なのですが、泡立て始める前に、まずティースプーン一杯分の砂糖を卵白に加えます。

これは、砂糖の「保水性」を利用して、メレンゲのキメを整え安定させるためです。ただし、入れすぎると反対に砂糖のせいで泡立ちにくくなるため注意が必要です!


②卵白のコシを切る

卵白はよく見ると、さらさらとした部分とドロッとした部分があります。

メレンゲを作るにあたって、全体的に偏りなく泡立てることが大切なので、このサラサラの部分とドロッとした部分を混ぜ合わせて均一にします。

ハンドミキサーの高速で、全体が「ビールの泡」ぐらいになるまで軽く泡立てます。時間の目安でいうと、約30秒ほどです。


③砂糖を加え、少し跡がつくくらいまで泡立てる

ビールの泡状まで泡立った卵白に、約1/3の砂糖を加えてハンドミキサーの高速でまんべんなく泡立てます。

写真のように、ボールに残ったメレンゲに何となく跡がつくくらいが目安です。

スフレチーズケーキに使う場合は、このくらいの固さが丁度いいでしょう。


④また砂糖を加え、しっかり跡がつくまで泡立てる

ふわっと泡立った卵白に、残り半分の砂糖を加え、再びハンドミキサーの高速で泡立てていきます。

写真を見ると、工程③よりもボールの中のメレンゲの跡がしっかり残っているのがわかりますよね!

ここで泡立て終えている人も多いかもしれませんが、しなやかで強度のあるメレンゲを作るにはもう少し撹拌する必要があります。


⑤残りの砂糖を加え、メレンゲがハンドミキサーの刃に残るくらい泡立てる

しっかり跡のついた卵白に、残りの砂糖を加え、再びハンドミキサーの高速で泡立てます。

写真を見ると、工程④では刃にメレンゲがついていませんが、工程⑤の写真では刃の内側にメレンゲが残っていますよね!これが出来上がりのサインです!

実際泡立てる中で、工程④から工程⑤にかけてメレンゲ自体が重くなり刃に絡むようになるのが実感できると思います。


⑥ハンドミキサーの低速で気泡のキメを整える

最後に、ハンドミキサーの低速でボール内をゆっくり一周泡立てます。

最初からハンドミキサーの高速で泡立てるため、メレンゲの中の気泡は大きいものと小さいものが混在しています。

そのため、最後にハンドミキサーの低速で大きい気泡を小さく整えます。これで、しなやかだけど強度のあるメレンゲの完成です!



砂糖を4回に分けて加えるタイミングが最大のポイントです!

細かく分けて加える理由は、砂糖の性質を最大限に生かすためです。砂糖はメレンゲを安定させる性質と、泡立ちを邪魔する性質を持ち合わせているからこそ、少量ずつ分けて加えることで泡立てつつ気泡を安定させているのです。



メレンゲ作りはもう完璧!

メレンゲは、お菓子作りの基本であるため様々なお菓子の工程で登場しますよね。

一方、なかなかコツがつかめず失敗を繰り返す中で、メレンゲ作りを避けてきた方もいるかもしれません。

しかし、そんなメレンゲも、性質や原理を理解することで工程の中でのポイントや注意点への理解も深まったのではないでしょうか。

上達するには練習あるのみですが、メレンゲが上手に作れるようになると、シフォンケーキやガトーショコラ、ブッセなど、お菓子作りの幅がグッと広がるため、ぜひ工程画像を参考にメレンゲ作りをマスターしてみてください!


記事書いた人の写真

この記事書いた人 ナナ

ナナのことを知る →

他の記事を見る⬇︎

魔法のドリンク!?
バタフライピーって知ってる?

私、実は日本生まれです。
意外な日本発祥スイーツ

意外と知らない!?
アフタヌーンティーのルーツとマナー

もう悩まない!上手なメレンゲの作り方

もうこのレシピ以外は作りません。
失敗知らず!滑らかプリン作り方

スマホさえあればお菓子は映える!
綺麗なお菓子の撮るコツ4箇条!

あなたはどれくらい知ってる?
シュークリームの由来や伝来

意外と知らない!?
アフタヌーンティーのルーツとマナー

暖かい紅茶とスイーツをいただきながら優雅なひと時を過ごす―。そんなアフタヌーンティーに憧れを抱く方も多いのではないでしょうか。

最近では、ホテルだけでなくカフェでもアフタヌーンティーが楽しめるお店が増えてきましたよね。

アフタヌーンティーは、イギリス発祥の文化として知られており、現代でもイギリスでは日常生活の中に残っています。

そこで今回は、アフタヌーンティーが生まれた歴史的背景や、意外と知らないマナーについてお話してまいります。



アフタヌーンティー文化の始まり

アフタヌーンティーは、もともとはイギリスの上流階級文化の一つであったことはご存じでしたか?

1840年代頃に第7代ベッドフォード公爵フランシス・ラッセル夫人である、アンナ・マリア・ラッセルさんによって始められたとされています。

当時の英国貴族の食生活は、イングリッシュ・ブレックファストと呼ばれる朝食と、19時~21時頃にいただく夕食の、1日2食でした。

朝食と夕食の間が空く中で、お腹を空かせたアンナ・マリア・ラッセルさんが午後の16時頃にお茶とともにお菓子やパンをこっそり食べ始めたのが、アフタヌーンティーの始まりです。

はじめこそ隠れて寝室で食べていましたが、次第に専用のお茶室で友人たちとお茶を楽しむ社交の場へと発展していき、一般庶民にまで浸透するほど大流行しました。

そんななかで、階級の差別化を図るために上流階級の貴族ほど厳格なマナーが重視されるようになっていったのです。

アフタヌーンティーの始まりが、「おなかが空いてしまったから」だったなんて、親近感がわいて少しクスッとしてしまいませんか?(笑)



アフタヌーンティーにおける上流階級のルール

当時、アフタヌーンティーは「マダムの発表会」といわれ、料理やお部屋のインテリア、

またおもてなしの質などをお客さんにお披露目する場とされていました。

アフタヌーンティーを開催する場合、開催日の一か月前までにお客さんに招待状を届けます。招待状には、日時や開催場所はもちろんですが、当時はドレスコードまで記載されていました。

そして、マダムは紅茶やお菓子だけでなく、食器、テーブルコーディネート、またお部屋のインテリアまで緻密に計画して、当日の準備を進めます。アフタヌーンティーの準備は、当時マダムたちにとって最も重要なお仕事だったそうです。

マダムが、招いたお客さんに一杯目の紅茶、ウェルカムティーを振舞うことからアフタヌーンティーは始まります。

紅茶をいただきながらお菓子や軽食を楽しむ社交の場ですが、マダムが準備した食器やお部屋のインテリアなど、家の格や歴史などの背景とともに語るのが一般的な流れとなっていました。

ファッション

また、アフタヌーンティーの際の服装は、体を締め付けないティーガウンというドレスに、帽子と手袋というスタイルだったそうです。

当時のマダムたちはアフタヌーンティーを開催するにあたってこんなにも時間と労力をかけていたなんて、いかにも上流階級の貴族らしい習わしですね。



現代に残るイギリスのティータイム文化

「イギリス人は日に7回紅茶を飲む」という言葉があるほど、 イギリス人はとても紅茶好きです。

それを象徴するように、 イギリスでは一日に何度もティータイムがあります。

そして、面白いことに「アフタヌーンティー」以外のティータイムにもそれぞれ名前がついています。



アーリーモーニングティー

目覚めてすぐに飲む紅茶を指しています。

当時の貴族は、召使が淹れた出来立ての紅茶を飲むことで目を覚ましていたそうです。

現代では、週末の朝、旦那様が奥様に紅茶を淹れて持っていくような形で文化が残っているようです。

英国紳士、さすがです、、!



イレブンジス

午前11時に出す紅茶を指しています。

もともとはヴィクトリア時代にメイドたちが仕事の合間の休憩として楽しんだティータイムのことで、イレブンジスはお茶菓子と一緒にいただくのが一般的となっています。

ちなみに、イギリスの絵本で有名な「クマのプーさん」はイレブンジスが大好きだそうです!



ミッディ・ティーブレーク

午後の16時頃出す紅茶を指しています。

15分程度の軽いティータイムのことを指し、ミッディ・ティーブレイクではビスケットなどとともにミルクティーをいただきます。

ちなみに、アフタヌーンティーも同じ午後16時頃のティータイムですが、 ミッディ・ティーブレークは日常の習慣であり、アフタヌーンティーは来客があったときのティータイム、といったような違いがあります



アフターディナーティー

夕食の後に飲む紅茶を指しています。薄めのミルクティーにチョコレートをいただきます。イギリス人は本当にミルクティーが好きなようですね!(笑)



ナイトキャップティー

就寝前に飲む紅茶を指しています。

就寝前に暖かい紅茶を飲むことで、体が温まりぐっすり眠れる効果があるんだとか。

などなど、今回ご紹介しただけでもたくさんのティータイムがありますが、地方によってさまざまなティータイムがあるので、実際にはまだまだいろんなティータイムがあるようです。

知って損なし!現代版アフタヌーンティーのマナー

日本では日常生活の中でアフタヌーンティーを楽しむことはめったにありませんよね。そのため、アフタヌーンティーのマナーを知らない人も結構多いかもしれません。しかし、現代でもアフタヌーンティーにはマナーがあります。いざとなった時に使えるよう、アフタヌーンティーの際のマナーを学んでおきましょう!



紅茶を飲む際のマナー

日本でもお茶には作法があるように、紅茶を飲む際にも作法があります。 いつアフタヌーンティーのお誘いがあってもいいように、勉強しておきましょう!



・最初はストレートティーを味わう

イギリスの紅茶はすべてミルクと合わせることを前提に作られていますが、まず一杯目はストレートで飲み紅茶の味わいを楽しむのかマナーです。二杯目からは、ミルクをたっぷり入れて一杯目との変化を楽しみましょう。



・飲むときは、ソーサーを添えて飲む

ソーサーとは、ティーカップの下にある受け皿の名前です。

ティーカップを持ち上げる際は、一緒にソーサーも添えるように持ち上げることで、より品のある振る舞いになります。



・ティーカップ内の紅茶は飲み切る

ティーカップに注いだ紅茶は飲み切るようにしましょう。ただ、ポットに紅茶が余ってしまう場合はマナー違反にはなりません。自分が飲み切れる量をカップに注ぐようにするといいですね。



食べる際のマナー

アフタヌーンティーといえば、3段に重なったケーキスタンドが定番ですよね。実は食べる際の注意点があるんです!



・下段から上段の順で食べ進める

好きなものから順番に食べ進めるのはマナー違反です。下段から上段へ順番に食べ進めましょう。



・一口で食べられないものは一口サイズにカットして食べる

例えば、スコーンはそのままかじりつくのはNG行為です。一口サイズに割ってから、口に運ぶようにしましょう。また、意外かもしれませんが、サンドイッチも一口で食べられないサイズの場合はナイフとフォークを使って一口サイズにカットして食べます。



いかがでしたか?

文化が生まれた歴史から振り返ることで、よりアフタヌーンティーの魅力が感じられたのではないでしょうか。

また、その背景を学ぶ中でイギリス人の深い紅茶愛に触れるきっかけにもなりましたね。

当時の貴族ほどではありませんが、やはりアフタヌーンティーでは品が重んじられるためいつもよりマナーに気を付ける必要があります。

マナーを考慮したうえで、より周りと差をつけてアフタヌーンティーを楽しみましょう!


記事書いた人の写真

この記事書いた人 ナナ

ナナのことを知る →

他の記事を見る⬇︎

魔法のドリンク!?
バタフライピーって知ってる?

私、実は日本生まれです。
意外な日本発祥スイーツ

意外と知らない!?
アフタヌーンティーのルーツとマナー

もう悩まない!上手なメレンゲの作り方

もうこのレシピ以外は作りません。
失敗知らず!滑らかプリン作り方

スマホさえあればお菓子は映える!
綺麗なお菓子の撮るコツ4箇条!

あなたはどれくらい知ってる?
シュークリームの由来や伝来

スマホさえあればお菓子は映える!
綺麗なお菓子の撮るコツ4箇条!

お菓子を手作りする方の中には、写真にして記録に残したり、自作のスイーツをSNSにアップして趣味をを楽しんだりする人も増えていますよね!

しかし、思ったように美味しそうな写真が撮れないといった悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、カメラもセンスもお金もない私が見つけた、スマホ一つでお菓子の映え写真を撮る方法をご紹介します!

まずはお勉強から!素敵な写真の3つの共通点

いざお菓子の写真を撮ってみても、なんだか垢抜けない写真になってしまう、、、

過去の私と同じように、このような悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。

そんな、「どうすれば雰囲気のいい写真を撮れるのかわからない!」という方は、ご自身が理想とするお菓子の写真を研究することから始めてみましょう!

私は写真の撮り方の知識がないため、自分の好きな雰囲気の写真を集め、そのままマネをすることから始めました。

そんななか、綺麗なお菓子の写真には3つの共通点があることに気づきました!



色味が鮮やか

写真全体が明るく色味が鮮やかです。

フルーツを使ったお菓子であれば、フルーツのみずみずしい色を際立たせていたり、

また焼き菓子であれば、お花などの植物を置いたりして全体的な色のバランスを整えています。



写真に奥行きがある

奥行きがあり、写真にメリハリがあります。

あえてピントをとぼかした部分をつくることで注目して欲しい部分を目立たせたり、

お菓子の配置をずらすなどの工夫により奥行きをつけることで、締まった印象のある写真にしています。


余白部分は白をベースにしている

背景となる余白部分は白などの明るい色をベースにしています。

背景をシンプルかつ明るい色にすることで、写真全体が明るくなるだけでなく、清潔なイメージを与えたり、お菓子の華やかさを際立ててくれます。



お菓子が映える写真を撮るコツ4箇条

① 自然光の元で撮影する

部屋で写真を撮ると、なんだか色味がイマイチに感じることはありませんか?

そのお悩みは、部屋の電気を消して自然光のみで撮影することで解決できます!

スマホカメラは、部屋の電気や外からの自然光など、光が複数重なってしまうと正しく色を識別できなくなるんです。

また、白いレースのカーテンで直射日光を避けることで、光が柔らかくなり写真が撮りやすくなります。

そのため昼間に部屋の電気を消し、自然光が入る窓際近くで撮影することで、本来のお菓子の色味を映しましょう!


② 撮影ボードを作る

お菓子の雰囲気に合うテーブルを持ってない場合は、背景を自分で作ってしまいましょう!

撮影ボードの作り方はいたって簡単で、発泡スチロールに壁紙を貼り付けるだけですぐに作れてしまいます。

撮影ボードを使ってお菓子の写真を撮るだけで、おしゃれな写真を撮ることができます。

壁紙はお菓子をきれいに見せてくれるような明るくシンプルなものを選んでみてください。

ちなみにですが、私は発泡スチロールは楽天で、壁紙は壁紙屋本舗で購入しました!

一度作ると繰り返し使えるものなので、すごく重宝しています!

そして、撮影ボードだとバレたことは今まで一度もありません!(笑)


③ 色味は造花でプラスする

お菓子を並べただけだと、何となくさみしい写真になってしまう、、。焼き菓子はどうしても全体的に茶色くなってしまう、、。

そんな時は、植物やお花の造花を添えてみてください!

それだけで、写真全体に色味が加わり、目を引く魅力的な写真になります。

造花であれば保存が簡単で何度でも使うことができるためとても便利です。

造花はダイソーやセリアなどの百均でもお手軽に手に入るので、ぜひ取り入れてみてください!


④無料加工アプリで写真にボカシを入れる

スマホで撮った写真にボカシを入れるだけで、まるで一眼レフで撮影したかのような遠近感が出せます。

スマホにポートレート機能がついている場合は、アプリを使用しなくても十分きれいな写真が撮れますが、ポートレート機能がついていない場合は普通のカメラで写真を撮った後、ボカシ機能の付いた無料加工アプリを使って加工してしまいましょう!

ボカシは遠近感を演出できるだけでなく、背景をぼやかし生活感を消すこともできます。

より見せたいお菓子に視線を集中させることができるため、一石二鳥ですよね!

さまざまな加工アプリがありますが、私は「Snapseed」という無料アプリを使っています。ぜひ参考にしてみてください!

スマホ一つで映え写真は撮れる!


いかがでしたか?

カメラを持っていない方でも、スマホさえ持っていればポイントを抑えることで、簡単にきれいなお菓子の写真は撮れます!

お菓子を作ることが趣味だという方は、ぜひカメラに収め、お菓子作りの楽しみを広げてみてください!


記事書いた人の写真

この記事書いた人 ナナ

ナナのことを知る →

他の記事を見る⬇︎

魔法のドリンク!?
バタフライピーって知ってる?

私、実は日本生まれです。
意外な日本発祥スイーツ

意外と知らない!?
アフタヌーンティーのルーツとマナー

もう悩まない!上手なメレンゲの作り方

もうこのレシピ以外は作りません。
失敗知らず!滑らかプリン作り方

スマホさえあればお菓子は映える!
綺麗なお菓子の撮るコツ4箇条!

あなたはどれくらい知ってる?
シュークリームの由来や伝来

あなたはどれくらい知ってる?
シュークリームの由来や伝来

突然ですが皆さんは洋菓子の中で何が一番好きですか?今では町場のケーキ屋さんだけでなくデパートの地下、スーパー、そしてコンビニなどでも手軽に買えて食べられる便利な時代ですよね!洋菓子は様々な世界から日本に伝来してきました。その中でも、今日は大人気のフランスを代表する「シュークリーム」に焦点を当てて、徹底的に学んでいきたいと思います!




イタリアから来た製菓長、シュークリームの始まり

シュークリーム皆さん一度は食べたことありますよね?シュークリームの始まりは「フランス」で、“パータ・シュー”と呼ばれるシュー生地が16世紀中ごろに持ち込まれました。

イタリアのメディチ家の王女カトリーヌ・ド・メディシスがフランスの伯爵のもとへ嫁いでくる際に、自国から製菓長のポプランを連れて来ました。彼が持ち込んだシューの製法が本場フランスで、「シュー・ア・ラ・クレーム」と呼ばれる現在のシュークリームの形です。

これはイタリアの「ベニエスフレ」という揚げた生地の中にフルーツのクリームを入れたスウィーツが元になっています。




シュークリームはどこの名前?

本場フランスでは「シュー・ア・ラ・クレーム」と呼ばれますが、元々「シュー」はフランス語で「キャベツ」の意味を持っています。何となく形が似ていますよね(笑)それに加えてフランスではキャベツは「可愛い」や「愛しい」という言葉の代名詞でもあるのです。非常にぴったりな命名かもしれません。「クレーム」はフランス語で「クリーム」を指します。




シュークリームの様々な呼び方

日本ではシュークリームと呼びますがこれは完全に和製英語です(笑)他の国では何と呼ぶのでしょうか。

まず英語圏ですが、「クリーム・パフ」といいます。「ふっくらした」の意味が含まれているので、それを知っていれば簡単に覚えられますね!

ヨーロッパ圏では「プロフィトロール」と呼ばれ、「小さな利益」、「ほんの気持ちの贈り物」の意味が含まれています。

現在の本場フランスでは日本と同じ形のシュークリームを「シュー・ア・ラ・シエンヌ」と呼びますが、意味しては「昔ながらのシュークリーム」です。




シュークリームの様々な呼び方シュークリームを日本に伝えたサミュエル・ピエール

日本にシュークリームを伝えたのは「サミュエル・ピエール」というフランス人で、彼は幕末に横浜で洋菓子店「横浜八十五番館」を営んでいました。この時代の最先端都市である横浜に新しいことを学びたい製菓の修行人たちが挙って訪れ独立を夢見たといいます。

明治終わりくらいになると、シュークリームも家庭の一般的なお菓子になり、今のシュークリーム文化が確立されたのです。




シュー生地のフル活用!フランスのお菓子

シュークリームに似たお菓子が世界にはたくさん溢れていますが、ここでシュークリームの生地を存分に活用したフランスの代表的なお菓子をお伝えします!

エクレア


シュークリームとは違い、細長く焼かれたものですがフランス語では「エクレール   」というまさかの「稲妻」を意味する言葉が語源とされています。

19世紀にアントナン・カレームが生み出したもので、食べるときに中に入っている

クリームがこぼれ出ないように「稲妻のように一口で食べる」といった意味から名付けられたという説や、はたまた表面の焼かれた「生地の割れ目が稲妻に似ている」、

生地にかけられたチョコレートなどのコーティングがピカッと稲妻のように光っているなどといった説があります。(笑)

一番の違いは、やはりチョコレートでコーティングされている点です!



クロカンブッシュ


フランスのウエディングケーキで、飴掛けした小さな一口サイズのシュークリームを円柱状に積み上げたものです。できるだけ高くするのだそうです。

やはり子孫繁栄などのウエディングやお祝いの際に出されるものだからですね!

「ピエス・モンテ」と呼ばれる、特別な時に作る工芸菓子のひとつで、パン職人や菓子職人の守護聖人である聖オノレの名前にちなんで「サントノーレ」とも呼ばれます。由来としては「ごつごつした木」を意味しています。

「クロカン」は“カリカリするもの”という意味があります。

その日の気温や湿度などの条件を肌で感じ取りながら色と固さを整え、飴を絶妙な厚さで掛けることは、長年の経験を要する難易度の高い技術なのでパティシエさんは物凄い集中力と想いが込められているお菓子なのです!

いかがでしょうか。歴史を学ぶとまた違った魅力を感じてさらにシュークリームを楽しめるようになったのではないかと思います!シュークリームは手軽にも食べれてさらに様々な生地やクリームが作られていますよね!海外からの伝来したものをオリジナルに日本を取り入れたり更なる技術で美味しいものを溢れさせる日本のお菓子をもっともっと知ってその暁にはあなたももう美食家かも…


記事書いた人の写真

この記事書いた人 ナナ

ナナのことを知る →

他の記事を見る⬇︎

魔法のドリンク!?
バタフライピーって知ってる?

私、実は日本生まれです。
意外な日本発祥スイーツ

意外と知らない!?
アフタヌーンティーのルーツとマナー

もう悩まない!上手なメレンゲの作り方

もうこのレシピ以外は作りません。
失敗知らず!滑らかプリン作り方

スマホさえあればお菓子は映える!
綺麗なお菓子の撮るコツ4箇条!

あなたはどれくらい知ってる?
シュークリームの由来や伝来

私、実は日本生まれです。
意外な日本発祥スイーツ

ケーキ屋さんのショーケースに並ぶお菓子は全て海外からやって来たお菓子だと思っていませんか?

確かにほとんどが海外発祥のお菓子ではありますが、実は洋菓子の隣で堂々と日本発祥スイーツが並んでいるんです!

今回は、意外と知られていない日本生まれスイーツのルーツを詳しくご紹介します!



ショートケーキ

「好きなケーキは何?」という質問をされると、「ショートケーキ!」と答える人も多いのではないでしょうか。

しっとりしたスポンジ生地に生クリームとイチゴの王道の組み合わせで多くの人から愛されるショートケーキですが、実は日本人が生みの親なんです!


元祖ショートケーキはイギリス生まれ

正確にいうと、ショートケーキの発祥はイギリスです。しかし、私たち日本人がイメージするショートケーキとはかなり違っています。

イギリスのショートケーキは、ビスケット生地にクリームとフルーツが挟まった、まるでスコーンのようなケーキです。

ショートケーキの名前にも、「short = サクサクしている」という意味が含まれているのですが、日本人になじみのあるショートケーキの特徴とはかけ離れていますよね。

このイギリス発祥のショートケーキは、イギリスの植民地であったアメリカでも根付いていったようです。



日本のショートケーキのルーツ

当時、日本人は洋菓子=高級というイメージを持っていました。

そのため、イギリス生まれの素朴なショートケーキは、当時のいわゆる洋菓子のイメージにそぐいませんでした。

そんななか、より見た目も味も日本人好みに改良してできたのが現在のショートケーキです!

実は、諸説あり正確に誰が日本のショートケーキの生みの親なのかは特定されていないのですが、2つ有力な説があります。

一つは、アメリカのケーキをアレンジして販売を始めた洋菓子メーカ―「不二家」の創業者、藤井林右衛門さんが広めたという説です。

藤井林右衛門さんは25歳で不二家の原点となる洋菓子店を開業し、その2年後にお菓子作りを学びにアメリカに渡りました。帰国後アメリカで学んだお菓子をもとにショートケーキやシュークリームなどのヒット商品を生み出したとされています。

またもう一つは、日本で初めて本格的なフランス菓子を提供した洋菓子メーカーの「コロンバン」の創業者、門倉國輝さんが広めたという説です。

門倉國輝さんは1921年にフランスへ渡り、パリの一流菓子店コロンバンに初の日本人として入社し、その後、日本で立ち上げる洋菓子店でコロンバンの名を使用する許可を得ると、帰国し1924年に自身の店を開業しました。

門倉さんが日本で立ち上げたコロンバンは創業当時から洋菓子業界唯一の宮内省御用達でした。門倉さんは本場のフランスで身に着けた技術を生かし、日本人の口に合うショートケーキを考案したとされています。

柔らかいものを好む日本人に合わせて、ビスケット生地はスポンジ生地へとアレンジされ、

クリームとイチゴでかわいらしくデコレーションした日本のショートケーキは、

現在では海外でもJapanese (style) Strawberry Shortcakeとして知られています。



ガトーショコラ

チョコレートケーキといえば、まず思い浮かぶのがガトーショコラですよね!

このケーキもかなりの頻度でケーキ屋さんのショーケースでお目にかかる定番スイーツですが、意外にも日本人が生み出したケーキだったんです。


勘違いしているかも!?ガトーショコラの意味

普段よく口にするガトーショコラですが、ガトーショコラの言葉の意味をご存じの方は少ないのではないでしょうか。

ガトーショコラは、フランス語である「gâteau classique au chocolat」(ガトー・クラシック・オ・ショコラ)の略語です。

gâteau classique au chocolat」を一つ一つ直訳してみると、

gâteau」=ケーキ
classique」=一級品
chocolat」=チョコレート

つまり、「チョコレートケーキの一級品」という意味になります。

このことからもわかるように、世界ではガトーショコラというとチョコレートケーキ全般を指す言葉であり、本来は日本のように特定のお菓子を指す言葉ではありません。



ガトーショコラが日本で定番になるまで

日本のガトーショコラの生みの親は、現在は東京都港区南青山にお店を構えるフランス料理店『カストール』のオーナー、藤野賢治さんです。

フランスで作られるチョコレートケーキは、レアに近く、どっしりと濃厚でしっかり甘いのが特徴です。

フランス料理店に勤めていた藤野賢治さんは、より日本人の舌に合うようにと改良を加えたのが現在日本でおなじみのガトーショコラです。

溶かしたバターとチョコレートにメレンゲと粉を加えてオーブンで焼き上げて作るガトーショコラは、日本人の好みに合わせて、どっしりしていながらも、老若男女誰もが食べやすい濃厚さや甘さに調整されています。

そんな貴重なレシピは、藤野賢治さんの持つお店『カストール』の従業員、メディア、また料理本などで多くの人たちに伝えられ、たちまち日本中に広がりました。

ちなみに、現在でも藤野賢治さんのレシピはネットから見ることができます。



藤野賢治さんのレシピはコチラ↓

https://www.kyounoryouri.jp/recipe/2672_%E3%82%AC%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%83%A9.html



いかがでしたか?

ショートケーキも、ガトーショコラも日本生まれのスイーツだったなんて、本当に意外ですよね!

どちらのお菓子も日本人の好みに合わせて開発されたからこそ、私たちの文化にしっかり根付いていたんですね。

今度ケーキ屋さんに立ち寄った際は、ぜひ家族や友達にまめ知識を披露してみてください!

記事書いた人の写真

この記事書いた人 ナナ

ナナのことを知る →

他の記事を見る

魔法のドリンク!?
バタフライピーって知ってる?

私、実は日本生まれです。
意外な日本発祥スイーツ

意外と知らない!?
アフタヌーンティーのルーツとマナー

もう悩まない!上手なメレンゲの作り方

もうこのレシピ以外は作りません。
失敗知らず!滑らかプリン作り方

スマホさえあればお菓子は映える!
綺麗なお菓子の撮るコツ4箇条!

あなたはどれくらい知ってる?
シュークリームの由来や伝来

もうこのレシピ以外は作りません。
失敗知らず!滑らかプリン作り方

皆さん、プリンをお家で作ったことはありますか?

プリンの材料はすごくシンプルです。

卵、牛乳、砂糖といったお家に常備してある材料で作れる手軽さから、手作りスイーツの代表格と言ってもいいのではないでしょうか?

ただし、シンプルがゆえに奥が深く、世の中には沢山のプリンのレシピや配合があります!今回はプリンの作り方を振り返りつつ、パティシエに教わったレシピをもとに失敗しない秘密の滑らかプリンのレシピをご紹介いたします!




プリンの作り方は大きく2通りある!

プリンの作り方は大きく2通りあります。

違いはプリン液の固め方にあるのですが、具体的には、火を通すことで固める作り方と、ゼラチンを使って冷やし固める作り方があります。



火を通す作り方

メリット:好みの固さや食感を調節できる!

もちろんプリンの固さは配合により決まる部分が大きいのですが、火入れ加減でも変えることができます。

卵に含まれるタンパク質が熱で固まる性質を利用して固めているのですが、茹で卵をイメージすると分かりやすいです。茹で時間を調節することによって、半熟卵にも固い茹で卵にも出来ますよね!

プリンも同様に、加熱時間や温度を調節することにより、固めのプリンも滑らかなプリンも作ることができます!


デメリット:火加減が難しく、失敗しやすい

プリン作りは、加熱時間や温度の調整は見極めが非常に難しいです。

「前回と同じように作ったのに失敗してしまった!」「同じレシピなのに触感が全然違う!」といったことが起こる原因は、加熱する際のプリン液の温度によっても加熱の微調整が必要になるからです。

慣れるまで見極めが難しい作業であるため、火を入れすぎると側面に気泡ができてしまったり、逆に火入れが甘いとプリン液が固まらなかったり、といった失敗が多くなってしまいます。



ゼラチンを使う作り方

メリット:簡単で失敗しにくい!

ゼラチンを使うレシピでは、ゼラチンの「50℃~60℃で溶け、20℃以下固まる」といった性質を利用してプリン液を固めます。

プリン作りの一番の難所がゼラチンの力によってクリアできるため、計量さえ間違わなければ、まず失敗しません!

ただ、ゼラチンが溶け残ることにより食感や舌触りを損ねる可能性があるので、丁寧に溶かすことを心がけましょう。


デメリット:固めのプリンを作るのには不向き

ゼラチンで作るプリンは、固めのプリンを作るのに向きません。

もちろんゼラチンの配合を増やせば固さは出ますが、量が多すぎると寒天に近い食感になり理想のプリンからは遠のいてしまうため注意が必要です。

また、ゼラチンで作るプリンは温度が高くなると一度冷やし固めたものでも液体に戻ってしまうため、夏場の持ち運びには向きません。もしプリンを持ち運ぶ際は、保冷剤を入れ、常温以下に保つように注意しましょう。




失敗知らず!理想の滑らかプリンのレシピ

今回は、パティシエにこっそり教えてもらった滑らかプリンの作り方を、家庭でも手に入りやすい材料や分量へと改良した配合でご紹介します。

ゼラチンを使うことで失敗しにくく、滑らかさが引き立つ秘密の配合なので、ぜひ作ってみて下さい!



iconプリンカップのレシピ(約3個分)





配合の2つのポイント
卵黄と生クリームを加えること

→手作りのプリンが、お店のようにコクのある味わいになります

粉ゼラチンよりも液体に溶け込みやすい板ゼラチンを使うこと

→失敗なく滑らかな仕上がりになります。




いかがでしょうか?

プリンはシンプルだからこそ、無限にレシピが存在します。ですが、どのプリンも作り方自体はご紹介した2通りの作り方のどちらかに当てはまっています。

あっさりした味にしいたいから、牛乳だけで作ってみよう!
滑らかにしたいから、卵黄だけを使ってみよう!

といったように、どんなプリンを作りたいのかを考えながら作り方や配合を考えることが、理想のプリン作りへの近道です。

もし滑らかプリンを作りたい場合は、ぜひ今回ご紹介したパティシエ直伝のレシピを一度作ってみて下さいね。

記事書いた人の写真

この記事書いた人 ナナ

ナナのことを知る →

他の記事を見る⬇︎

魔法のドリンク!?
バタフライピーって知ってる?

私、実は日本生まれです。
意外な日本発祥スイーツ

意外と知らない!?
アフタヌーンティーのルーツとマナー

もう悩まない!上手なメレンゲの作り方

もうこのレシピ以外は作りません。
失敗知らず!滑らかプリン作り方

スマホさえあればお菓子は映える!
綺麗なお菓子の撮るコツ4箇条!

あなたはどれくらい知ってる?
シュークリームの由来や伝来